スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【最終決戦】

"適当でくだらない、なんとも薄っぺらい"うさみのブログをご覧のみなさまごきげんよう。








うさみなんですけどもね。







昨晩「無言の三原色」リリースツアーファイナルとなるワンマンライブを終え、打ち上げ(一回戦)→ラーメン→二次会(二回戦)というフルコースを堪能してきたわけですが。






一回戦の時点でぼくの中のもう一人のうさみから「よい子は寝る時間でございます、お坊ちゃま」といったお告げがあり、ラーメンはなんとか成敗するも、二回戦途中で就寝。ぼくは"よい子"となったのでした。。








そして今朝帰宅。



疲れと若干のお酒は残っているものの、夜明け前に"よい子"となってしまったせいか、さほど眠たくない。






といったところで、、"それならば"と。



朝からブログを更新するに至った次第であります。







3rd mini album「無言の三原色」リリースツアーも、これにて全公演無事終了となりました。




5月3日渋谷O-crestのレコ発から、7月8日新代田FEVERのファイナルまで。




各地で足を運んでくれたみなさま、本当に本当に!ありがとうございました。




今回のツアーに携わってくれたすべての方へ。









感謝でございます。












シェイシェイ。














ツアーは終了致しましたが、これからもみなさまに"更なる興奮と感動を"。




ささやかではありますが、みなさまの日々に少しでも彩りを添えられれば幸いです。










んー。







我ながら"らしくないこと"を言いました。




"らしくない"ので消そうかと思いましたが、、消すのも面倒だからいいやー。どんまーい







というわけで、これからは今まで以上に真摯に取り組んで行きたいと思っております。




どうか末永くお付き合い下さいませ。







そして先日発表致しましたが、9月15日(土)渋谷O-WESTにて「HAVE A "GOOD" NIGHT vol.7」を開催することとなりました!




気になる共演、そのひとつを今晩発表しようと思いますのでお楽しみに!
















おや?












なにやら声が聞こえます。



















、、、「よい子は寝る時間でございます、お坊ちゃま」









やっぱり眠たかったようです、、おやすみなさーい。

【反逆のうさみ】

どうもみなさまごきげんよう。





うさみなんですけどもね。







あなたがこれを読んでいるということは、、明日はとうとうツアーファイナルワンマンでしょうね。

















まー今書いてるから当たり前なんですけど。←







それはそうと、、






お腹が痛いです。






唐突ですがね、夕方ぐらいからすげーお腹痛いです。





なので、今回のぼくは相当おもしろくないと思います。





まーしかし寝れば治ると思うのでご心配なく。







その反動で明日のぼくはぼちぼちおもしろくなるのではないか、と予想されます。







とりあえず今はお腹痛いので脈絡とか展開とか無視していつも以上に適当に書いていきますので覚悟して下さい。







先日、映画"スパイダーマン"を観に行きまして。




バンドやりつつ"スパイダーマン"として街の平和を守るのも悪くないかなって思いました。




高いところあんまり得意じゃないんですけどね。






そして今テレビで"海猿"が放送されています。



加藤あいの美人っぷりに口ぽかーーんてなってます。




あんな人と結ばれるのであれば、海上保安官の潜水士として、、









無理でしょうね、さすがに。






さらに昨日はテレビで"千と千尋の神隠し"が放送されていましたね。





ジブリでは"もののけ姫"が一番好きですが、その次ぐらいに好きです。



むしろ世界観は千と千尋の方が好きです。






なのでバンドやりつつハクとしてあの湯屋で働くのも悪くないかなと思いました。







うん、悪くない。







悪くないけど、、やっぱりハクは嫌です。






だって、、












前髪ぱっつんですやん。












と、いったところでお腹も痛くなくなってきたのでおしまいにします。




ではでは明日のワンマンお楽しみにー!

【飛び立て三原色】

どうもうさみでーす。



とうとう明日は3rd mini album『無言の三原色』の入荷日!




フラゲ日とも言いますでしょうか。




TOWER RECORDSなどではもう明日手に入るのですね。






期待しております。みなさまのフライングっぷり!どーーん






しかし、恐らくこの記事を書き終える頃には日付が変わっていると思われるので、"今日"ということにしておきましょう。そうしましょー






いやーとうとうですね。





とうとうみなさまのもとに届くのですね。





リリースは今回が三度目ですが、毎回フラゲ日の前日になると急にそわそわします。





本当、毎回みなさまに聴いてもらうのが楽しみで。




気に入っていただけたら嬉しいです。はっぴー









と、前回の記事(【全曲解説】)に比べるとかなりマジメな滑り出し。






ぼくのブログは『適度な"ゆるさ"と"適当さ"』がテーマなのでマジメに書くつもりなんてさらさら無いんですが、今回はいまのところノープランというわけで、ぼくの"根はマジメ"な部分が「こんにちは」しています。





まー書きながら脱線していけたら良いなと思います。こらー







さて、フラゲ日前夜。




"CD購入特典"のお話でもしてみましょう。





今回も様々な特典をご用意いたしましたので紹介します。





全て"初回枚数のみ"ですが




■TOWER RECORDS全店
---"まあるくてふわふわした"三原色---


これはもうお分かりですね、ズバリ風船です。

特典"風船"て!

最初聞いた時はぶったまげました。←

まー"GOOD ON THE REELらしい"と言えばらしい発想ですね。

ひとつひとつ特製スタンプを押して小さな袋に詰めました。

イレギュラーな形をした風船にスタンプを押すのってめちゃめちゃ難しいんです。

汚かったら本当にごめんなさい。てへぺろりーん

予想以上に気の遠くなるような作業、、そのため最終的にぼくの頭が"ふわふわ"しておりました。





■HMV全店
---最近読んでますか?のしおり~A型のボクが張り切りました~---


続いてはしおりです。

読書が好きな方にはピッタリ!

まータイトルにもある通り「最近本読んでないなー」

なんて方も、これを機に何か読んでみるのも良いかもしれません。

「良く分かんねーけどとりあえず手帳に挟んでおくかー」なんてのもアリです。←ぼくはこっち派

これは『無言の三原色』のジャケットのデザインをしおりにしてみました。

裏面にはシリアルナンバー的な番号と、特製スタンプ。

そして赤、青、黄色のヒモを通してあります。←どの色がもらえるかはお楽しみだぞっ

「ヒモ長ぇーよ!」って方はお好みの長さに切って下さい。

逆に「短ぇーよ!」って方はぼくに言って下さい。全力で謝ります。すんませーん





■TOWER RECORDS新宿店
---コワシテとひみつの映像~地下室編~---


「コワシテ」のPVとレコーディング風景を収めたDVDです。

PVがねー、良いですよね本当に!

つい先日YouTubeにアップしてみましたのでまだ観ていない方は是非。

このPVの千野くんを見ていたらぼくも白シャツが欲しくなりました。さわやかボーイ

そして"ひみつの映像"。

これがまたおもしろい!、、と思います。

ぼくは観てておもしろかったです。うふふー

みんなの真剣な表情を見ることができます。

しかしもちろんおふざけてもしています。やっほー





■TOWER RECORDS渋谷店
---コワシテとひみつの映像~地上編~---


「コワシテ」のPVとPV撮影風景を収めたDVDです。

これもおもしろーい!

こちらの方が小道具が多かったり行動範囲が広かったりでみんな自由です。わーい

見所は亮太くん、広平くんギターコンビの剣道対決。

この対決でぼくは審判を務めさせてもらいましたが、とにかく名勝負でした。

"ひみつの映像"もそれぞれちょこっとだけ公開しましたが、特典でもらえるDVDはそれの約4倍の長さです。

つまり二人の剣道対決も完全版ではもうちょっと続きます。めーーーん





そして!



6月2日(土)TOWER RECORDS渋谷店にてインストアライブが決定いたしましたー!ぱんぱかぱーん




タワレコ渋谷店、新宿店、池袋店、横浜モアーズ店、秋葉原店、のいずれかの店舗で『無言の三原色』を買うとインストアライブの入場券がもらえるようです!



みなさま是非ぜひ、CDを買って、特典ももらって、インストアライブにも足を運んで下さいませ!










そして最後に!






Twitterでは以前少し触れましたが。


実は、個人的にはあまり特典って付けたくなくて。


前作『シュレーディンガーの二人』をリリースした時、その時もお店によって何種類か特典を用意させてもらいました。


それもあって、一人で数枚買ったという方も多数おられました。


それを知って、なんだかすごーく申し訳なくなってしまい。


だから今回は何種類も特典用意したくなかったんですが、結局用意せねばならなくなって。


どうせなら!


というわけで今回はこだわりました。


風船もしおりもみんなで気持ちを込めて手作業。


映像もきっと喜んでもらえると思います。


話が矛盾するんですが、それもあって今回の特典に魅力を感じてもらえたらすごくすごーく嬉しいです。


あれもこれも欲しいなって思ってくれた方は、あれもこれも手に入れて欲しいです。


しかし当たり前ですがメインはもちろんCDです!CDさえ聴いてもらえたらぼくらは満足です。


今回もすごく良い音源が出来たと思っていますしね!


なんだかごちゃごちゃしてしまいましたが、とにかくぼくが言いたかったことは。


「みんな無理はするなよっ」てことです。


無理せず、自分の楽しみ方で。


『無言の三原色』をお楽しみ下さい。








それではみなさまごきげんようー!おつかれさまでーす

【全曲解説】

どうもベースうさみですー。





今年初ブログです。






は?って感じですよね。






いま3月ですよ。3月にようやく今年初ブログとか完全にふざけてますよね。←






いや、もちろんふざけてるつもりはないんですが、、更新が滞ってしまい。







本当に








本っっ当に















ごめんなさい。てへぺろろーーん←








さて、もうみなさまご存知かと思いますが。我々4月18日(水)に3rd mini album『無言の三原色』をリリースいたしまーす!ぱちぱちぱちー






なので今回もやってみましょう。わたくしベースうさみによる"はいぱーざっくり"全曲解説。




未だに画像貼ったり文字のサイズ変えたりとかできませんがそこは許して下さい。慈悲の心で。←







では、はじまりはじまりー






_M1. 「コワシテ」


『無言の三原色』記念すべき1曲目はこの曲。

トップバッター、つまりイチローです。(今年から三番になったそうですが)

実はぼくイチロー選手のファンなんです。

日本球界のみならずメジャーリーグでもあの活躍っぷり、野球にあまり興味がない方でもイチロー選手の活躍はご存知でしょう。

ある日テレビのインタビューで、「イチロー選手でも打席に立つと緊張するんですか?」という質問に対して。

イ「そりゃしますよ、毎回緊張します。自分に自信があるから、自分に期待しているからこそ緊張するんだ。」

と答え、さらに。

イ「"緊張しない"という人は、二流か、もしくは"それ"を超越した人だ。でもぼくはそんな人(超越した人)見たことがない。」

みたいな返答をされていました。

これを聴いたぼくは、毎回ライブ前緊張する度にイチロー選手の言葉を思い出し。

う「うおーそうだーぼくは自分に期待しているだー!おっけー☆←ローラ」

ってな感じで、すごく前向きな気持ちでライブに臨めるようになりましたとさっ。

あ、余談ですがイイ曲でーす。





_M2. 「ぼっち部屋のティティ」


お次はこちら。

なかなか謎めいたタイトルですが、みなさまどんなものを想像するでしょうか。

ぼくは、、というと。

まず、"ぼっち"というワードから真っ先に"デイダラボッチ"(映画もののけ姫のラスボス的激デカい妖怪)が浮かびます。

そう、もののけ姫大好きなんです。DVDもばっちり持ってます。将来の夢はアシタカ様になってサンと幸せに暮らすことです。

もののけ姫の話をし出したら、楽曲解説どころではなくなってしまうので今回はグッッと我慢します。

で、"ティティ"というワードから連想されるのは"キティ(ちゃん)"です。(語呂的に)

つまり「ぼっち部屋のティティ」は"激デカいキティちゃん"です。どーーん

この際"部屋"はどうでもいいのです。飾りです。

あんまり好き勝手書いてると千野くんに怒られそうなので次行きましょう。こらッ

これまた余談ですがイイ曲でーす。





_M3. 「停止線より遥か手前で」


3曲目はこいつだーー。

「停止線より遥か手前で」、、もうあれです。

"停止線より遥か手前で"停車したんでしょう。さーせん

"遥か手前"っていうぐらいだから念のためふたつ前の信号あたりで止まったんでしょう。

その時の気持ちを唄にしたんでしょうきっと。どーーん

確かに千野くんの運転は慎重です。

そして曲がるとこ間違えても「あっ、今のとこかー⊂(?ω? )⊃」ふわふわー

ってな感じで車内の時の流がゆっくりになります。

うん、、イイ曲でーす。





_M4. 「迷子ごっこ」


後半戦スタート!な4曲目はこちら。

うーんこれまた意味深なタイトルです。

"~ごっこ"と言えばやはり"鬼ごっこ"でしょうか。

最近の子は"鬼ごっこ"とかするのかな。さすがにするかっ。

実際ぼくは高2ぐらいまでやってました。鬼ごっこ。

当時はいつも、最初の鬼は"イジられキャラのI君"と決まっていて。

昼休み、みんなでお弁当を食べて。

食べ終わると突然誰かしら走り出します。

それが開始の合図となりいきなりみんなでバタバタ逃げる。

意味分かんないけど楽しかったなー。

しかし、当時ぼくには隣のクラスに好きな女の子(Mちゃん)がいました。

鬼ごっこは楽しい。が、全力で鬼ごっこしているところをその子(Mちゃん)に見られたくはない!

というなんとも言えない葛藤の中でぼくは必死にI君から逃げていましたとさっ。

ちなみに、Mちゃんはぼくに"ベースを始めるきっかけをくれた人"でもあります。

あれ、この話したかなー。

してなかったら今度するかもしれませーん。

うーんイイ曲ですねー。





_M5. 「白日」


"はくじつ"と読みます。

"白い日"です。2週間ぐらい前がその日でしたねー、そのまんまです。

先日、宇都宮のライブでセットリストに放り込んだ"爆弾"とはこの曲です。


[ 2012.03.25 宇都宮HEAVEN'S ROCK ]
01. 白日
02. ゴースト
03. 写窓
--------------------
04. いらない
05. それは彼女の部屋で二人
--------------------
06. 2月のセプテンバー


こんな感じでした。

初披露のこの曲を1曲目に持ってってみました。

そりゃー緊張しました。

緊張したけど、それはつまり「自分に " 期 待 し て い る " ということ!おっけー☆←ローラ」

ってな感じで宇都宮楽しかったでーーす。

「白日」イイ曲でーす。





_M6. 「シャワー」


とうとうやって来ました今作のラストを飾るのはこの曲ー。

この記事も書き始めてからなんと"2時間近く"経過しておりまーす。

疲れたし正直さっさと終わらせたいでーす。ばかやろー

いやいや最後までビシッと解説しまーす。

この曲は今回の収録曲の中で一番古い曲です。

あー、むしろこの曲以外全部新曲でしたー。

ちなみにぼくらGOOD ON THE REELメンバーの中で一番古い(誕生日が早い)のはドラムまこつ(さん)です。

逆に一番新しいのはぼくです。(誕生日遅い+他の四人より1つ年下)

[ ↓ みんなの誕生日一覧 ↓ ]

Dr. 高橋 誠 : 4月7日(もうすぐです、おめでとー!)

Vo. 千野 隆尋 : 8月10日(?の日、または鳩の日)

Gt. 岡崎 広平 : 12月23日(まさかの天皇誕生日)

Gt. 伊丸岡 亮太 : 1月3日(たぶんお年玉と誕生日一緒にされちゃう系)

Ba. 宇佐美 友啓 : 1月12日(モデルの田中美保さんと同じ)

こんな感じです。今度のまこつバースデイ(4月7日)はちょうど下北沢Club Queにてライブなので、是非会場で「てへぺろろーーん」って言ってあげて下さい。きっと喜びます。←

ちなみに「シャワー」もイイ曲です。








以上!



3rd mini album『無言の三原色』全6曲、その素晴らしさお分かりいただけたでしょうか。



4月18日(水)発売です。この解説を読みながら聴いてみるとまた違った景色が見えてくる、、かも。





そしてレコ発イベントは5月3日(木・祝)渋谷O-crestです。



共演は


indigo la End(スペシャ列伝への出演も決まったようですねー!ぼくも観に行きたーい!)


と、もう1バンド(まだナイショ、もう少々お待ちを)




で、チケットに関しまして。


プレイガイドはすべて規定枚数に達し、終了してしまったようです。


なのでチケットお求めの方は、ぼくらかindigo la Endのライブ会場物販にて販売している手売りチケットをお買い求め下さい。こちらはあとすこーーし残っているようですのでお早めに!よろしくお願いします!




初回特典のこととかまた書けたらと思います。



それではみなさま。





お疲れさまでーーす。

【良いお年を】

どうもベースうさみです!




大晦日に更新、ということはそうですそういうことです。






「2011年を振り返る」と言いますか、、






「今年のまとめ」と言いますか、、







まーそういうアレです。







しかし!




細かく書いていくとこのまま新年を迎えてしまいそうなので。






今年のことを"はいぱーざっくり"まとめてみます。





では始めまーす。












はいスタート!






2011年はGOOD ON THE REELにとってとても良い一年になったと思います。




CD2枚リリースできて、たくさんの方がぼくらを知ってくれて。




ライブに足を運んでくれる方も増え、念願叶って初のワンマンも行えました。




そして昨年夏にアホみたいに短くなってしまったぼくの髪も順調に伸び、"なんかいい感じ"になりました。




来年はとりあえず少し明るい色にしてみようかと思っています。




似合うといいなー。




あとは髪質がちょっと硬めなので、柔らかくしてくれるシャンプーとかないかなって。




それとそれと!ヘッドスパもやってみたいんだよなー。




うん、興味あるなー楽しそう!












はい!




こんな感じですかね2011年。






本当良い一年だったなー。←









うん、ふざけすぎましたね。




もうちょっと真面目に。







今年も素敵な出会いがたくさんありました。



個人的な話ですが、対バンしたい!って思っていたバンドともたくさんできて。



小さいと思われるかもしれないけど、少しずつ夢が叶っていく感覚がすごく嬉しかったです。



とにかく感謝の尽きない一年でした。



ぼくらの曲を聴いてくれて、応援してくれて、ライブに足を運んでくれて、本当にありがとうございます。



これはもちろん今年に限ったことではありませんが、今年はそれを改めて強く感じました。







来年もまた、今年以上にワクワクするようなことがたくさん待っています。



みなさまに更なる興奮と感動をお届けできますよーうにっ!








それでは、来年もよろしくお願いいたします!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。